ニート フリーター 就職

転職エージェントを利用しているのはどんな人達?

「転職エージェント」名前だけ聞くと、少し尻込みしてしまいそうな肩書きですが、転職希望者の多くが利用しているサービスなのです。

 

一体どういった人たちが、転職エージェントを使って転職活動をしているのか気になりませんか?そこで、上手に転職エージェントを上手に活用している人達についてまとめました。

転職エージェント利用している人の年齢や業種は?

インターネットで転職エージェントを検索すると、たくさんの転職斡旋サイトが出てきます。

 

求人数が多い大手転職サイトや各業界に特化して情報コンテンツをまとめているサイト、それとは逆にその業種に絞って特化したプロフェッショナルエージェントを売りにしているサイトもあります。

 

より多くの情報を得たい場合は総合的な転職エージェントを選び、自分の得意分野やキャリアチェンジしたい業種が明確な場合であればそこに特化した転職エージェントを活用すると、より効率的に情報の収集が可能です。

 

転職エージェント利用している人は年齢も様々ですので、20代~50代に向けた転職情報を用意しているサイトがほとんどです。

 

転職エージェントの中には、年収1000万以上や役員待遇の非公開求人を出しているところもありますので、現在の年収や役職をそのままにしたい方やキャリアアップを目的とした方にとっては非公開求人のチェックも欠かせないですね。

転職エージェントを利用したくなる魅力

転職エージェントを利用してした方の感想で多いので次の2つです。

  • 簡単な登録で、条件に合った求人を多数紹介してくれるから。
  • 気になる求人があれば応募、面接の日程の調整までしてくれるから。

転職活動において自分のするべきことの手間がはぶけ、その分、面接対策や業種の市場リサーチなどに時間を割くことができるので実に効率的なのです。特に在職中の人にとって、エントリーシートを記入して、応募して、面談の調節の連絡をして、履歴書を作って等々そういった手間が一切省けるのが一番の魅力です。

 

転職エージェントはあなたの経歴を見て、転職希望者としての市場価値を客観的に判断し、それに見合った求人を、もっと言えばこちらの条件に合った求人を紹介してくれますので、募集企業に面接をしてもらえる機会がぐっと増えるのも魅力の一つです。

 

転職エージェントを利用している方の多くは年齢や業種は様々ですが、希望の求人に効率よく応募したいという人達がほとんどです。自分が就きたい業種、職業に強いエージェントを探すことが鍵となってきます。