ニート フリーター 就職

ニート・フリーターの就職サイト人気ランキング

転職エージェントが思わず応援したくなる人の特徴

転職エージェント 応援

 

転職エージェントを利用する上で大事にしたいこと、それはエージェントを味方につけ、少しでも有利に転職活動を進めるということです。

 

転職エージェントに登録したけれどもいい求人を紹介してもらえない、担当キャリアアドバイザーのヤル気を感じない、などといった悩みを持っている方必見です。

 

転職エージェントが応援したいと思うのは、いったいどういう人物なのでしょうか?

転職エージェントのやる気度=あなたのやる気度

転職エージェントは転職のプロであり、転職希望者の内定を獲得するのが仕事ですが、担当のキャリアコンサルタントもあくまでも一人の人間です。

 

転職をしたい!という強い気持ちのない人に、自分が保有している優良な求人を紹介したくないというのが本心でもあります。では、一体どうしたらいいのでしょうか?

 

答えはカンタンです。キャリアコンサルタントに対して協力的な姿勢を取ることです。協力的な姿勢からは、本当に転職したいという熱意が伝わりやすいものです。

 

相手は自分の鏡。自分自身がキャリアコンサルタントの立場だとしたら、やる気のある人とない人のどちらに時間をかけてサポートしたいと思いますか?

 

やる気の見せ方や転職に対する取り組み方は人それぞれですが、キャリアコンサルタントに上手にアピールすることが転職成功の明暗を分けると言っても過言ではありません。

キャリアビジョンが固まっている人は応援しやすい

転職エージェントが応援したい人は、何と言っても転職に対して前向きな方です。

 

特に、転職後の職場でやりたいことや、キャリアビジョンをしっかり持っている方ということは、前向きな転職活動をされているという印象が強く、転職エージェト側としても求人の紹介をしやすいというメリットがあります。

 

しかし、転職エージェントを利用する人の中には、まだビジョンが見えていない人も沢山います。だからこそ転職エージェントを利用する本当の理由を良く考えてみましょう。

 

少し伝え方を工夫するだけで、キャリアコンサルタントに対するあなたの印象はガラッと変わります。明確なキャリアビジョンがなくても、転職したい理由というのが必ずあるはずです。

 

どれだけ前向きに転職を考えているか!これがエージェントが転職者を応援したいと思うポイントになってきますし、転職成功の鍵にもなってくるのです。

転職エージェントに魅力的な人と思わせる方法

転職エージェントに質のいい求人を紹介してもらうために必要なことは、いかに自分が魅力的に見えるようにアピールをするかとことです。

 

ではその印象を与えるのはどのタイミングなのでしょうか?どうしたら魅力的に映るのでしょうか?

 

登録の段階で明暗が分かれる

転職エージェントがまず転職者を評価するポイントは、登録時に記入する職歴です。さらに、初回カウンセリング時に提出する履歴書です。いかに詳細に記載しているかで転職者を判断し、紹介する求人の質を判断します。

 

今まで多くの履歴書を見てきていますので、履歴書一枚でどんな人なのか、仕事をどう取り組むのか、ある程度わかるのだそうです。まさにプロ!つまり、最初の印象で全てが決まると言っても過言ではありません。

 

しかし、書類選考に通らなくて困っているからこそ、転職エージェトに助けを求めているという人も多いと思います。特にニートやフリーターの方はそうではないでしょうか?

 

安心してください、初回に提出するの履歴書は決して完成されたものでなくての大丈夫なのです。就職・転職に対する熱意と、自分がどういう人物なのかを知ってもらうことが重要になります。

 

本当に就職・転職がしたい!その気持ちをアピールしよう

転職エージェントを利用する目的は人それぞれですが、転職活動に関する全てを転職エージェントがやってくれると思っている人は要注意です。

 

キャリアコンサルタントは、あくまでも転職に対するサポートやアドバイスをしてくれる存在です。それを求めて転職エージェントに登録する人も少なくありません。しかし、実際に転職活動をするのはあなた自身に他なりません。あなたの意志が必要不可欠であるということをくれぐれも自覚してください。

 

就職・転職活動を主体的にする意志が不透明ですと、担当のキャリアコンサルタントもどのような求人を紹介すればいいのか、どのような社風があっているのか、などについて判断しかねてしまいます。

 

たとえ就職・転職時期がまだ先だという方でも、あなたの意志がキチンとキャリアコンサルタントに伝わっていれば、これから就職・転職活動にきちんと取り組む人物として、継続して求人の紹介や定期的な連絡をもらうことができます。

 

転職エージェントはノルマが厳しいことで有名です。見込みのない、つまりヤル気のない就職・転職希望者に時間を割くよりも、前向きな登録者に時間を割きたいと思うのはビジネスマンとして当然のことです。

 

優先して求人を紹介したい!と思える魅力的な人材だと感じてもらえるようにアピールしましょう。

 

複数に無料登録して就職率を大幅アップ!

ハタラクティブハタラクティブ

リクナビNEXTリクナビNEXT

マイナビエージェントマイナビエージェント

※ニート・フリーターの方が就職を成功させるコツは特定の就職サイトにこだわるのではなく、複数の就職支援サイトに登録して可能性を広げることです。すべて無料で登録することができます。